小Lママpakeの日常生活&上海の思い出 (2006/08~2008/05)


by pake_93
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

全国哀悼日

ここ最近、気持ちに余裕がなくて、ブログからすっかりご無沙汰しています。

5月19日、我が家は引越しのための荷物搬出の日でした。
今月末、3年間の中国生活を終え、日本へ引っ越します。
6人の作業員の方が来てくださったのですが
14時28分、つけていたテレビ画面が静止画になり、
続いて外から次々とクラクションの音が聞こえ出しました。
作業員の一人が「时间到了。」と言い、
皆、手を休め3分間の黙祷をしました。

この日の一週間前、バスに乗っていた私は
外にたくさんの人が出てきて上を見上げている風景をあちこちで見かけました。
主人からのメールで地震を知り、
外にいた人たちは高層ビルから避難した人々だと分かりました。

家に戻りテレビ(凤凰卫视・香港の衛星テレビ番組)をつけると、
アナウンサーが各地で揺れが観測されたことや
地震発生地近くの成都の様子などを伝えています。
唐山大地震並みの規模だというのを聞いて、
とても大きな地震だったことを知りました。

あれから一週間、毎日のように四川地震に関するニュースが流れてきます。
規模は当初考えられていたものより更に大きく
莫大な被害と犠牲者が出ました。
各地で募金活動が盛んになり、
地震発生一週間後、3日間の全国挙げての哀悼の日となり
新聞からは色が消え、テレビからは娯楽番組が一切なくなり
上海に来る予定だった聖火リレーも延期になりました。

私は被災者が一刻も早く元の生活に戻れるようになり、
中国には、困難を乗り越えてオリンピックを成功させてほしいと思っています。
そして、これが地震対策をきちんと行うきっかけになると良いと思います。
中国は決して、地震の少ない国ではないのですから…。
c0090374_18544429.jpg

募金をしたら、赤十字から栄誉証書をもらいました。
これらの募金が、本当に困っている人たちを助けるために使われますように…。
[PR]
by pake_93 | 2008-05-21 19:02 | 雑談